葬式

ペット葬儀で家族を偲ぶ│最後にできる供養

家族を見送る

花

ペットは大切な家族の一員です。もし、ペットが亡くなってしまったら、しっかりと大切な家族としてお別れを行ないたいという人は増えて来ています。最近では、ペット葬儀が行える霊園も増えてきました。人間と同様に、しっかりと火葬を行ない、丁寧に供養を行なってくれます。セレモニーホールを利用して、最後のお別れを言う時間もあり、心の整理をつけることが可能です。ペット葬儀を行なう際に、料金はペットのサイズによって異なってきます。小型のペットであれば、料金も安く、供花や棺もついて葬儀のプランを選ぶこともできます。ペット葬儀を行なう際には、まずはペット葬儀の取り扱いがある霊園に連絡することが必要です。大阪には、多くの霊園が、ペット葬儀を取り扱っており、速やかに、丁寧に対応を行ってくれる所も多いです。

大阪のペット葬儀を行なっている霊園では、遺体の清め方から安置する方法まで、細かく教えてくれます。火葬までに必要な様々な処置を行なうことで、綺麗な状態で火葬を行なうことができます。大阪でペット葬儀を行なっている霊園では、祭壇の使用料や、火葬、拾骨、骨壷、永代供養など様々なことが一つのパックになっています。一つ一つ注文することが不用なので、安心です。また、大阪でペット葬儀を行なっている霊園では、合同慰霊祭なども行なわれており、毎月お坊さんが供養を行なっています。お焼香や、塔婆供養なども行なわれており、合同慰霊祭に参加することで、毎月しっかりと供養を行なうことができます。